Eat 2017/05/23 12:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨーク仕込みのキャンピングカー式タコス屋 「good hood food」

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


170523_mexican_01.jpg

快晴の東京競馬場。春のG1レースが始まり多くの人で賑わう会場には、競馬ファンに限らず、小さな子供を連れた家族連れや、20代の若いカップルの姿も多く見かける。

そのフードエリアの一角に、ニューヨークで出会ったメキシコの味「タコス」をキャンピングカーで販売する若者たちがいる。なぜキャンピングカーなのか?なぜタコスなのか?今回は、タコス屋「good hood food(グッドフッドフード)」の方々にお話を伺った。

170523_mexican_02.jpg

同店は「good=美味しい、心地のいい」「hood=ローカル、オリジナル、繋がり」、「food=食、食文化、エネルギー」をコンセプトにし、タコスとブリトー、ドリンクを提供。2016年10月に始動してから都内でのイベントを中心に出店し、ケータリングのサービスも行なっている。

170523_mexican_03.png
タコス

タコスにはトルティーヤの上に味付けされたチキン、刻んだオニオンとパイナップル、そしてパクチーが載っている。新鮮な具材と手作りのトルティーヤの香ばしい風味が抜群!辛党の人はお好みでハラペーニョソースを。

170523_mexican_04.png
ブリトー

ブリトーはボリュームたっぷりで満腹になること間違いなし!チキンとライス、そしてチリコンカンがぎっしり詰まっている。女性なら半分ずつシェアしてもちょうどいいかも。

気づいたら現実になってたタコス屋さん

170523_mexican_05.jpg
(左が高橋、左が須野原)

オーナーの須野原 SNOW 聡(すのはら・スノー・さとし)と高橋 MARIO 勝樹(たかはし・マリオ・かつき)は日本生まれの28歳。二人は6年間ニューヨークで暮らしていた。ミドルネームはニューヨークでお世話になったメキシコ人たちが付けてくれた愛称。

二人の周りにはリラックスした空気が流れていて、お客さんも気さくに声をかけていく。

家族に連れられ競馬場にきていた小さな男の子が、元気いっぱい「ごちそうさまでした!!」と二人にあいさつしていく場面も。

170523_mexican_06.jpg

もともと二人は、飲食を学びにニューヨークへ渡ったわけではなかった。ファッションやスケボーが好きで、そしてニューヨークという街が好きで、20代前半のエネルギッシュな時期を過ごした。そんな彼らにフードトラックのきっかけをくれたのは、アルバイト先で一緒に働いていたメキシコ人たちだった。

メキシコ人の国民性は、日本人に似ていると感じたという。自然と仲良くなっていった彼らの作ったタコスが、忘れられないくらい美味しかった。

世界中の料理が食べられるニューヨークで「タコス」に惹かれたのは、メキシコ出身の気のいい仲間たちに囲まれて過ごした経験が大きいのだろう。

170523_mexican_07.jpg

店舗ではなく、移動式のフードトラックを始めようと思ったきっかけは?とたずねると、二人とも「この時だ!みたいなきっかけってないんだよね」と話す。

須野原:

「タコスを作って、勝樹と他の友達たちと食べたら美味かった。それで次の日、『(タコス屋を)やるか』ってなった(笑)」

高橋:

「でもやるならパンチの効いたプロモーションがないと失敗するよ、とか色々想像して話してて、それがだんだん具体的な話になっていって、気づいたら本当にやってた、みたいな(笑)」

軽く話す二人だが、資金を貯めてキャンピングカーをアメリカから買い付けたり、「食品衛生責任者」の許可をとったり、仕出しと準備に走り回ったり...。フードトラックを思いついてから半年以上の間、めまぐるしく動いてきたそうだ。

170523_mexican_08.jpg

高橋:

「この車も全部俺たちで改造してるんだけど、実はまだ完成してなくて。昨日の大雨の時も天井から雨漏りしちゃって大変だったんだよね!片付けの最中だったからまだよかったんだけど」

1月から天王洲アイルで行われていた「David Bowie is」展にも出店し、毎日大忙しだった二人。合間の時間でコツコツと車を改造し、だんだん完成に近づいてきているそうだ。須野原のTシャツに残る黒いオイルのシミは、洗っても落ちない「努力の証」だ。

170523_mexican_09.jpg

ワクワクするしとりあえずやってみるか!で走り出すチャレンジ精神、何事も自分たちでやってのけちゃうD.I.Y精神、そんなところはアメリカらしいスタイルを感じる。

good hood foodの出店情報はInstagramで確認できる。

スカパー!では、「パティのメキシカン・クッキング」を放送予定。料理を通してメキシコの豊かな歴史と文化を紹介する。メキシコ料理好きの人は必見だ。

good hood food

ホームページ:http://www.thegoodhoodfood.com/

Instagram:https://www.instagram.com/goodhoodfood/

Twitter:https://twitter.com/thegoodhoodfood

Writer & Photographer:Moe Sasaki

スカパー!番組放送情報

170523_mexican_10.jpg
©2016 Mexican Table, LLC

パティのメキシカン・クッキング #1

放送日時 2017年5月25日 (木) 21:00~21:30 ほか
チャンネル 旅チャンネル(プレミアムサービス544)

※再放送や関連番組の検索はこちら

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

©2016安倍夜郎・小学館/「続・深夜食堂」製作委員会 ©NHK 撮影=福岡諒祠 ©KawaiianTV 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS © 2011「探偵はBARにいる」製作委員会

  • TOP
  • Eat
  • ニューヨーク仕込みのキャンピングカー式タコス屋 「good hood food」

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード