Play 2017/05/24 12:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

これこそ貴重な体験!野球場の楽しみ方 Vol.3 "ワクワクイベント編"

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


プロ野球は、試合の観戦だけでなく、実際に球場へ足を運ぶことで体験できる楽しみが沢山ある。そこで今回は、「球場グルメ」編、「ユニーク座席」編に続き、各球団が行っているユニークなイベントをご紹介したい。(過去の記事は下部参照)

憧れの選手とハイタッチ!「ジャイアンツ・オープンフィールド」

(読売ジャイアンツ/東京ドーム)

170522_bb3_01.jpg

まず最初に紹介するのは、❛球界の盟主❜読売ジャイアンツの「ジャイアンツ・オープンフィールド」だ。選手の練習見学や、球場スタッフの仕事を体験することができる。さらに、試合前のブルペン体験やヒーローインタビュー見学、試合後に選手とのハイタッチまで体験できるというのだから、野球少年、元野球少年のお父さんも、最高の思い出になるに違いない。

170522_bb3_02.jpg

「学生レディースデー」「OLデー」「ファミリーデー」「キッズスタッフ体験デー」と応募できる日が分かれており、子供や女性、家族で楽しむことができる。チケットを持っている人で、対象となっている方であれば誰でも応募可能だ。

 ▼選手の練習見学や球場スタッフ体験!オープンフィールド参加者募集

 http://www.giants.jp/G/gnews/news_3911662.html

自慢のビール片手に、ワイワイ楽しもう!「ハマスタBAYビアガーデン」

(横浜DeNAベイスターズ/横浜スタジアム)

170522_bb3_03.jpg
©YDB

次に紹介するのは、積極的に企画を出してファンを楽しませる工夫をしている横浜DeNAベイスターズ(以下ベイスターズ)の本拠地・横浜スタジアムで行われる、「ハマスタBAYビアガーデン」だ。次は7月17日から期間限定で開催。

昨年も行われた入場料無料のこのイベントは、スタジアム場外でキッチンカーによるグルメやビールなどを楽しみながら、ベイスターズの試合中継を大型ビジョンで観戦するというもの。また、その他の横浜スタジアムでの試合開催日では、「BAYガーデン」も開催される。週末や祝日の「BAYガーデン」では、子供たちも楽しめるふわふわ遊具も設置される。

ベイスターズが手掛け話題となったオリジナルクラフトビール「BAYSTARS LAGER(ベイスターズ・ラガー)」、「BAYSTARS ALE(ベイスターズ・エール)」もこの球場での最高の楽しみ方のひとつ。最高のビールを片手に、家族で気軽にハマスタへ出かけてはどうだろうか。

 ▼今シーズンも「ハマスタBAYビアガーデン」・「BAYガーデン」を開催!

 https://www.baystars.co.jp/news/2017/03/0328_01.php

さながら野球フェス!一日中野球三昧の「マリンフェスタ」

(千葉ロッテマリーンズ/ZOZOマリンスタジアム)

続いては独自のファンサービスに定評のある、千葉ロッテマリーンズ(以下マリーンズ)。「毎月ファン感謝デー開催」というコンセプトのもと、毎月一回開催される「マリンフェスタ」だ。

170522_bb3_04.jpg

イベントは試合前から実施される。マリーンズのファンクラブの事前募集当選者であればサイン会、一般の当選者は記念撮影会、さらに応募なしでも選手たちのウェルカム・ハイタッチを受けることができる。その他にも、選手のトークショーや選手たちによる飲食物の販売が行われる。4月23日に行われた「マリンフェスタ」では、なんと来場者全員にマリンフェスタユニフォームが配布された。

また、試合開始セレモニーでは特別オープニングの演出を行い、選手やコーチのサインボール投げ込みが行われる。なんとファンクラブのジュニア会員限定で、選手たちと守備につくことができるイベントまで用意されている。そして、試合後にも選手と一緒にベースランニングを行うことができたり、勝利すれば選手たちのサンクスハイタッチでお見送りまでしてもらえる。

とことん選手たちとの距離を縮め、朝から晩まで飽きることのないイベントだ。

170522_bb3_05.jpg

 ▼6/11(日)マリンフェスタ2017イベント情報!!

 https://www.marines.co.jp/news/detail/00000578.html

いかがだっただろうか。球場でのイベントは各球団ごとに様々。ここで紹介した球団以外にも、自身が応援する球団のユニークなイベントが必ずあるはずだ。

また、今回は球場で行われるイベントをご紹介したが、球場での楽しみはそれだけにとどまらない。グルメやユニークな座席、マスコットなど様々だ。ぜひ家族や友達を球場に誘って、野球の楽しさを存分に味わってほしい。

<過去の記事リンク>

肉を焼きながら?寝そべりながら?!野球場の楽しみ方 Vol.1 "ユニーク座席編"

え?そんなのあるんだ?!野球場の楽しみ方 Vol.2 "球場グルメ編"

Writer:Kaneko Shuhei

スカパー!番組放送情報

プロ野球 セ・パ公式戦 全試合放送!

170522_bb3_06.png

「スカパー!BASEBALL」のページを見る

※トップ&リレー中継及び録画放送を含みます。

※オールスターゲーム、クライマックスシリーズ、及び日本シリーズの放送は未定です。

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

© 2011「探偵はBARにいる」製作委員会 © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. Photographer:Kazuma Yamano Photographer:Yansu Kim 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved

  • TOP
  • Play
  • これこそ貴重な体験!野球場の楽しみ方 Vol.3 "ワクワクイベント編"

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード