リリース 2017/08/09 11:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

日韓プロゲーマーが集結!「ダラケ!ワールドカップ日韓戦」BSスカパーで放送!

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


前代未聞!日韓のプロゲーマーが集結!

国の威信を懸け7vs7団体戦開催!!

ストリートファイターⅤ DARAKE! World Cup 2017~日韓戦~

9月21日(木)午後9時よりBSスカパー! で放送

スカパー! は、千原ジュニアがMCを務めるBSスカパー! オリジナルバラエティ「ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~」を毎週木曜午後9時より放送しています。

9月21日(木)の放送では、ダラケ!がお送りする新たな格闘ゲームの祭典「ダラケ!カップ」をパワーアップし、「ストリートファイターⅤ DARAKE! World Cup 2017~日韓戦~」として放送します。

2014年10月の放送開始以来、地上波では絶対にできない“キワでコアな世界”の体験者だらけを集めてきた「ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~」。その世界では超常識だが、一般人にとっては決して知る由もないクイズを体験者自らが出題し、体験者の答えそのものが“視聴者にとって他では絶対に聞けない、興味深い情報”となる究極のクイズバラエティをお送りしてきました。

昨年7月、11月に放送した「ダラケ!カップ」は新たな格闘ゲームの祭典として好評を博しました。今回、バージョンアップしこれまでのスカパー!スタジオから抜け出し、「ストリートファイターⅤ DARAKE! World Cup 2017~日韓戦~」を東京・秋葉原で開催。MCはお馴染み千原ジュニア、アシスタントを米田弥央が務め、ゲストに佐藤かよ、鈴木奈々を迎えてお送りします。

「DARAKE! World Cup」の記念すべき第1弾は、日本と韓国のプロゲーマーが国の威信とプライドを懸け団体戦で対決します。使用するゲームは、世界トップの人気を誇る「ストリートファイターV」。日本メンバーは、第1回「ダラケ!カップ」優勝者のふ~どや第2回「ダラケ!カップ」優勝者のハイタニら7名、韓国メンバーはアメリカ最大級の格闘ゲーム大会「EVO2016」でふ~どを破り優勝したINFILTRATIONら7名が出場。日本と韓国を代表するトップクラスのゲーマーが格闘ゲームファンを前に世界レベルの戦いを繰り広げます。対戦相手は千原ジュニアのくじ引きによって決定。過去に別大会で対戦経験がある選手も多く、因縁の対決も実現しました。逆転が起こりやすい「ストリートファイターV」のゲーム性によって、最後まで勝敗がわらない、手に汗握る展開。そして会場のファンや出演者を魅了するプロの技から一瞬たりとも目が離せません。

◇対決ルール◇

日本チームと韓国チームによる団体戦。対戦は、ゲーム世界大会の標準ルールに則り、1対戦3ゲーム制。2ゲーム先取で対戦の勝敗を決定し、勝ったチームが1ポイント獲得、先に7ポイント獲得したチームが勝者。

170808_darake_02.jpg

≪千原ジュニア・コメント≫

これは本当に、知ってる方はもちろん、まったく知識のない方も絶対に楽しめるコンテンツですね。僕自身もそうでしたし、今日ゲストで来てくれた奈々ちゃんなんかも始まる前と後では表情が違いましたからね。これは、今後大きなパッケージになっていきそうな気がしますね。ほんと不思議ですよね、例えばゴルフの中継なんて、ゴルフをやってないと見られないじゃないですか。でもストリートファイターって、やったことなくても、ずっと見ていられるんですよ。一試合が100秒と短くてね、ちょうどいいんですよ。今回は、日韓戦でしたけど、他の国も色々盛り上がってるみたいなんで、その辺も巻き込んで、会場を大きくして、大きいビジョンで観て、みんなで盛り上がれるようなイベントにできたらいいなと思います。

≪米田弥央・コメント≫

これまでダラケでやってきた試合形式と違って、今回は一試合が長かったんですよね。なので、それぞれの選手の戦い方から、個性が見えてきたのが印象深いですね。みなさんの勝ち方もきれいでしたし、初めての日韓戦としては、非常にいい流れができたんではないかなと思います。あの場では絶対に言えなかったですが、実は私もプレイしていて、連続技の練習とかしてるんですけど。今日改めて、いろんな人の試合を見るということが大事だなと思いました。スローで試合内容をリプレイしてましたが、(佐藤)かよさんの解説があって、やっと理解できるという感じでした。やればやるほど奥が深いなと思いましたね。それから、改めて日本のレベルが高いんだということを思い知りました。それを興味のある人しか知らないっていうのはもったいないです。ぜひ、ダラケ!の力で、彼らのすごさを広めていきたいです。それから、この「ダラケ!ワールドカップ」をエボリューション、カプコンカップに続く形で、3大大会みたいにしていきたいですね。ダラケは、今後も貪欲に、このジャンルも攻めていくよ、というところを魅せたいと思いました。

≪佐藤かよ・コメント≫

今回の試合形式の面白いところは、日本が一つのチームとなって戦う国対抗戦なので、試合内容が盛りだくさんだったなと思いました。ゲームって専門用語とか専門的なシステムがすごく多いですが、それを理解できれば、ゲームをやらなくても十分楽しめると思うので、そこをきちんと伝えられればと思いながら、今日は解説をさせていただきました。韓国の選手って、攻めるのがものすごくうまくて、0.1秒の間に起こることへの対応力がものすごく長けてる、逆に日本人の特徴は、どんと構えてるというか、ちょっとしたことで動じない精神力の強さかと思うのですが、今日の試合は、それぞれの国のいいところが出てたなと思います。私もゲームをプレイするのが大好きなので、プロの中に入るのはおこがましいかもしれないですが、ぜひチームJAPANとしていつか戦いたいですし、戦うだけじゃだめですから、勝ちたいですね。頑張りたいと思います。

≪鈴木奈々・コメント≫

ゲームのことは全然知らなかったんですが、こんなに熱く、興奮するなんて思わなかったです。今は、すごくはまってしまって、自分でもびっくりしてます。これはスポーツだ!って思いました。あと、家族のため、奥さんのために頑張るところを見て、(プロゲーマーって)これがお仕事なんだって改めて感じて、深い世界だなと思いました。初めて見る方は、ゲームのキャラクターに注目してみてほしいですね。胸が大きかったり、足がムキムキだったりと、女性の私から見ても色気があって魅力的な女性キャラクターがたくさんいますし、そんな女性キャラクターが、はるかに大きい男性キャラクターに勝つんですよ!このままじゃ絶対負ける!って思っても、逆転したりするので、そこが一番興奮しましたね。ゲームが苦手な女子も、ハマると思います!私もダンナさんとストリートファイターを買って、戦いたいなと思いました。本当に楽しかったです!

≪ハイタニ(日本代表)・コメント≫

これまで、あまり韓国と対戦したり、交流したりする機会がなかったので、今回はすごくいい経験をさせていただいたと思ってます。「ダラケ!」には感謝しています。ありがとうございます。日本チームと韓国チームのトッププレイヤーの実力が拮抗していると思うので、どちらが勝つかわからない、一進一退の勝負を楽しんでいただけたらなと思います。韓国と対戦できたので、もっと世界に目を向けていきたいですし、僕たちとしては次の「ダラケ!カップ」に期待したいところです(笑)

≪INFILTRATION(韓国代表)・コメント≫

今まで色々な大会やイベントに出てきましたけど、どれも結構マジメに取り組んできましたが、今回はバラエティということで、今までとは違う感じで、すごく楽しめましたし、MCさんとのやりとりとかにも、注目してほしいです。「ストリートファイターV」はすごいわかりやすいと思うんですよ。体力ゲージがあったりとか、見た目にもわかりやすいゲームになってますし、逆転が起きやすいんですよね。なので、勝負がつくギリギリのところで逆転されたり、さらに逆転されたり、という展開も多いので、最後まで見届けてほしいです。

《放送概要》

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

タイトル ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~ シーズン12 #6
出演者 千原ジュニア、米田弥央、佐藤かよ、鈴木奈々
【日本代表】:板橋ザンギエフ、かずのこ、sako、立川、ハイタニ、ふ~ど、ゆかどん
【韓国代表】:INFILTRATION(インフィルトレーション)、Xyzzy(ザイジー)、SANDBAG(サンドバッグ)、Save(セーブ)、NL(エヌエル)、Poongko(プーンコ)、Verloren(ベロレン)
放送日時 2017年9月21日(木)後9時~後11時
レギュラー放送 毎週木曜午後9時~午後10時
公式サイト https://www.bs-sptv.com/darake/
チャンネル BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)
視聴方法 スカパー! のチャンネルまたはパック・セット等のご契約者は無料でご視聴いただけます。
1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

©Disney Enterprises, Inc. 撮影●福岡諒祠、野口彈 Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved 撮影●奥西淳二 撮影●福岡諒祠、野口彈 ©渡辺航(週刊少年チャンピオン) 2008/ スカパー!・東宝・舞台「弱虫ペダル」製作委員会 © BSスカパー! BAZOOKA!!! 第11回高校生RAP選手権in 仙台 ©フラウ・インターナショナル 撮影●尾木司

  • TOP
  • リリース
  • 日韓プロゲーマーが集結!「ダラケ!ワールドカップ日韓戦」BSスカパーで放送!

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード