Talk 2017/08/23 17:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

シムクン♥韓流|今月は“実力No.1演技ドル”イム・シワンさん登場!

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


main.png

イム・シワンさん登場!「王は愛する(原題)」の見どころなどお聞きしました!

170818_simkung_01.jpg
撮影:Min Young Sun

―演じるウォンはどんなキャラクターですか?

自分の感情に正直で、好きなものは好き、嫌いなものは嫌いとハッキリ言えるところがかっこいい男です。

―時代劇特有の口調は難しくなかったですか?

今作は時代劇ですが、むしろ、時代劇っぽくない言い回しをすることにこだわりました。ここは、という部分では時代劇調の口調にしましたが、大部分は僕が普段使っている言葉をそのまま使っています。

―王は、強いリーダーシップが必要です。シワンさんはリーダーの素質がある方だと思いますか?

ないですね(笑)求められればなりますが、積極的にリーダーになろうとはしません。

―では、もし会社に就職しても、社長になるという欲はない?

僕は……平社員でいいです(笑)というより、会社自体、合わないと思うんです。朝起きれないし、何か大きなミスをしてしまいそうだし。なので、社長はもちろん、会社員も難しそうです。

―今作では座長を務めています。今作のリーダーと言えますが、どのようなリーダーでしたか?

みんなを引っ張るリーダーというよりも、みんなと一緒に作り上げるタイプの座長でしたね。

―撮影現場の様子はいかがでしたか?

とても楽しい現場でした。映像からも、僕たちが仲良く撮影していた雰囲気が感じられると思います。(ホン)ジョンヒョンはギャグセンスがあるんです。ユナ(少女時代)はみんなに優しくてスタッフからも大人気でした。僕ですか? 愛らしいユナを見ながらほっこりして、ユナに優しくしてもらったら「ありがとう」と言って、ジョンヒョンがおもしろいことを言えば笑って。完全に受け身ですね(笑)

―撮影現場には得意のスピードキューブ(ルービックキューブ)を持って行っていたそうですね。

暇さえあれば触っていましたね。中毒なんです(笑)台本を読んでいても、面がそろっていないキューブを見ると気になって仕方がなくて。それがちょっと困りました。うれしかったのは、共演者のオ・ミンソクさんがキューブにハマってくれたこと! キューブ仲間が増えました。

170818_simkung_02.JPG
本人私物のスピードキューブ(ルービックキューブ)

―ドラマの見どころを教えてください。

一番の見どころは、ユナが出るということです。あはは。ユナが想像以上に美しくてキュートな演技をしているので、ユナの姿に癒されていただきたいと思います。僕のシーンですか? 「頑張ってるな」と思いながら見ていただければと思います(笑)

取材・文:酒井美絵子

simkung_interviewer.png

聖心女子大学卒業後の2001年に渡韓。韓国外国語大学大学院在学中の2002年から、韓国から日本に輸出されるK-POP紹介番組などに出演。2004年からは日本の韓流ブームに乗り韓流雑誌への寄稿を開始。その後、出版・テレビ・映画といったメディア業界を中心に、ライター、コーディネーター、翻訳家として日々活動中。

2016年4月からは、BSスカパー!(BS241)で放送中の『韓流ザップ』で「天の声」を担当。

注目の番組

170818_simkung_03.jpg
©U-story9

「王は愛する(原題)」

『ミセン-未生-』のイム・シワン、『ラブレイン』のユナ(少女時代)、『麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~』のホン・ジョンヒョンら、人気スター共演の華やかな時代劇!

原作は、『トキメキ☆成均館スキャンダル』『太陽を抱く月』など多くのヒット作を生んでいる、パランメディアが出版する同名ベストセラー小説。

豊かな国を夢みる王子ウォン、彼の唯一の腹心の部下のリン、そして、彼らと運命的に出会い、二人の男性の関係を揺さぶるヒロインのサン。少女漫画さながらの切ないストーリー展開は、胸キュン必至!そして、近年韓国ドラマのヒット要素として注目されている「ブロマンス」(男の熱い友情)はもちろんのこと、一人の女性を愛し、時には葛藤しながらも深い友情を交わす二人の美しい姿は女性視聴者を虜にする。

【あらすじ】
父親は高麗の王、母親は元皇帝の娘。その二人を両親に持つ高麗の王子ウォン(イム・シワン)は、美しい容姿、知性にあふれ、大胆な行動力で人々を引き付ける卓越した能力の持ち主だが、優れた姿の裏には征服欲を隠し持っていた。彼には一生を共にすると誓った友 リン(ホン・ジョンヒョン)がいる。民が息災に暮らせる国を夢見る同士であり、心を交わせる唯一の家族であり、死をも共にする覚悟がある友。ある日、二人は身分を隠して王宮の外へ出る。そこで美しい少女に出会い、不思議な感情を抱く。少女の名前はサン(ユナ)。高麗一のお金持ちの一人娘。ウォンはサンの素直さに惹かれ、友情が芽生えるが、これがすべての悲劇の始まりだった…。ウォンは次第にサンに恋心を抱くようになる。しかし、リンもサンに思いを寄せていることに気づき、激しく嫉妬する。サンの美しさが二人の男性の心を奪い、永遠に続くと信じていた二人の友情が崩れ始め…。

出演者 イム・シワン、ユナ(少女時代)、ホン・ジョンヒョン、オ・ミンソク('17年韓作品)
放送日時 9月8日(金)23:00~ 放送開始
[本放送]毎週(金)23:00(2話連続放送)
[再放送]毎週(木)13:30(2話連続放送) ※全20話
チャンネル 衛星劇場(CS291/プレミアムサービス628)
simkung_btn_channel_sp.png

「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは

「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは、2016年4月より読売新聞夕刊「popstyle(ポップスタイル)」紙面にて始まったスカパー!とのコラボ連載企画です。

「シムクン」とは、韓国語で「胸キュン」を意味する流行語です。

次世代の韓流スターの素顔に迫ったインタビューと写真、プレゼント企画など「シムクン」な内容盛りだくさんです。「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」は、毎週第4水曜日にて連載中です。

※読売新聞夕刊をご購読でない方は、駅売店などでお求め下さい。50円です。また、よみうりショップでも紙面販売を受け付けております。

詳しくは、こちら↓の紙面購入方法をご覧下さい。

http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

当サイトでは「シムクン♥韓流powered by スカパー!」と連動し、記事内では伝え切れなかったエピソードなどを読むことができます。ぜひ、「シムクン♥韓流powered by スカパー!」とあわせてお楽しみください。

simkung_btn_column.png
1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

© 2011「探偵はBARにいる」製作委員会 © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. 撮影●後藤利江 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved

  • TOP
  • Talk
  • シムクン♥韓流|今月は“実力No.1演技ドル”イム・シワンさん登場!

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード