Talk 2017/08/22 12:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

目指すは現代の売茶翁。ミレニアルズが煎茶に注目した理由

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


20170822vaisa01.jpg

職場も経歴もバラバラ。企業に属さずチームとなって仕事を作るミレニアルズ世代の若者が増えている。

今回取材したのは「価値ある時間を大切に」をコンセプトにコミュニケーションの価値観を再提案する煎茶ブランド「VAISA」のプロジェクトチーム「SINDEN」。企業という形をとらず、フリーランスで活躍するメンバーが揃いビジネス開発を行う、ちょっと変わった形のチームだ。

企画構想からたった1年だが、既に「ラフォーレ原宿」やファッションブランド「HARE.JP」、インテリアブランド「J.S.Furniture」などで期間限定の店舗を次々と展開。なぜ彼らは煎茶に注目したのか。そして商品展開を成功させることができたのか。その秘密に迫った。

20170822vaisa02.jpg

<左から右>
郡司淳史 / 1988年東京生まれ。ディレクター。
成田芙美 / 1984年福島生まれ。ディレクター。
苅込宗幸/ 1989年東京生まれ。プランナー/アートディレクター。
横山 昴 / 1988年静岡県生まれ。プランナー。

目指すは「現代の売茶翁」!

時代は遡ること江戸時代。当時お茶は高級な飲み物で、位の高い人だけがお茶を飲むことを許されていた。しかしそんな時代に禅の教えを普及させるために、お茶を日本中の庶民に振る舞った「売茶翁(ばいさおう)」なる人物がいた。この人物の取り組みが「VAISA」のルーツだ。

郡司:かねてから私たちは、「人と人とが繋がることに役立つプロダクト」を作りたいと思っていました。スマホやSNSといった技術の発達で、若者はスピーディに人とコミュニケーションを図っていますが、顔をあわせて人と対話をすることに時間をかける価値観の大切さをもう一度見直したかったのです。

そんな矢先、遊びに行ったお店で知り合ったお茶屋さんから売茶翁の話を聞きました。売茶翁は禅の教えを広めるため、お茶を通じて、禅の教えを説いてまわったと言います。これに我々は大きなヒント得ました。自分たちは「現代版の売茶翁」となり、若者にお茶を振るまいたい。「ちょっとお茶しない?」とゆっくり一服する時間が、彼らにとってリアルなコミュニケーションを取り戻すきっかけになるのではないかと考えたのです。

20170822vaisa03.jpg

若者の心をつかむ煎茶ブランド「VAISA」

郡司:まずは「茶葉からお茶を煎じて飲む」という、若者には馴染みの薄い行為を身近に感じてもらいたい。そこで若者向けに開発した煎茶のブランドが「VAISA」です。美味しい茶葉の選定にこだわったのはもちろんのこと、何よりも若者向けに煎茶が「手に取りやすいもの」として認識してもらえるよう、パッケージデザインにこだわりました。

20170822vaisa04.jpg

苅込:ミレニアルズ層にとっては「茶葉を購入するのは親の年代」というイメージがあります。同世代に届けるためには同世代に響くメッセージ性やストーリー、そして所有欲の湧く“既存のお茶のビジュアルにとらわれない”パッケージデザインが必要だと思い、2タイプのパッケージを製作しました。1つ目は目の前の人と一杯を楽しめるように、特別な一杯の飲み方を記載したティーカードタイプ。サーフィンの合間に一服するイラストなど、若者のライフスタイルに寄ったデザインが好評です。2つ目は、「人と人のつながり」をテーマとし、茶葉自体に住所や宛名を書き込んでそのまま郵送ができるハガキタイプのパッケージ。若者だけでなく外国のお客さまにも人気で、一部在庫切れを起こしたことも。

成田:「人と人をつなぐ」という大きな目的を掲げていますが、私たちのチャレンジはまだはじまったばかり。まずは多くの人に実際に「VAISA」を手に取ってもらい、僕らの価値観に共感してくれる人が増えたら嬉しいです。

20170822vaisa05.jpg

縦割りの組織じゃないからできること

横山:僕たちは同年代で仕事以外の何か意義のあることをやろうと集まった有志。ビジネス先行で始まっていないからこそ、時間的制約も人間関係のしがらみもなく徹底的に議論ができるし、意見を交換して自由なプロダクト作りができたんだと思います。

「現代の売茶翁になりたい!」というある種思いつきからプロダクト作成までこぎ着けるミレニアル世代の軽やかさと行動力。既存の価値観を塗り替えるのは、ふとした思いつきを実験的にでも取り組めるミレニアルズ世代の力なのかもしれない。

Writer:Mitsufumi Obara
Photographer:Hao Moda

スカパー!番組放送情報

ニッポンものづくり探訪 #1

放送日時 2017年9月1日(金) 23:00~23:30
チャンネル BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)

※再放送や関連番組の検索はこちら

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

© 2011「探偵はBARにいる」製作委員会 © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. 撮影●後藤利江 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved

  • TOP
  • Talk
  • 目指すは現代の売茶翁。ミレニアルズが煎茶に注目した理由

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード