Talk 2017/09/02 14:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

今、再評価される歌謡曲の魅力とは?

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


シンガーソングライターやバンド全盛の今と違い、言葉のプロである作詞家と、曲の構成やメロディのプロである作曲家という分業の時代だった歌謡曲の世界。シングル売上が6,800万枚を超えるヒットメーカー阿久悠は、ピンクレディーの『UFO』や沢田研二の『勝手にしやがれ』などのポップスから、森進一の『さらば友よ』、都はるみの『北の宿から』などの演歌まで、奇想天外だったり、言葉として表現されていない行間ににじむ哀愁や心の機微を表現し、今なお色あせない名曲を多く生み出した。

都はるみ『スーパー・カップリング・シリーズ 北の宿から/浪花恋しぐれ』
都はるみ『スーパー・カップリング・シリーズ 北の宿から/浪花恋しぐれ』

また、山口百恵の後期作品でおなじみの阿木陽子・宇崎竜童夫妻の作詞・作曲による『プレイバック Part2』や『横須賀ストーリー』は、鮮烈な女性像と歌謡曲にロックのテイストを持ち込んだスリリングな匂いが、当時のティーンエイジャーを熱狂させた。なにせ性愛を若い人気女性歌手が歌うという衝撃は相当なものだったのだ。

曲に登場する女性像にいちいちドキドキした歌謡曲全盛期

シンガーソングライターであり、アルバム『氷の世界』で日本人初のミリオンセラーを打ち立てた井上陽水は、いわゆるいい子のアイドル像から脱しつつあった中森明菜に『飾りじゃないのよ涙は』を提供した。この曲は単なる強気や突っ張りではない女の矜持(きょうじ)を歌い、無論、女性の支持も集めたが、その意味深さや奥行きは年配の男女をも唸らせた。

中森明菜『飾りじゃないのよ涙は』
中森明菜『飾りじゃないのよ涙は』

ちあきなおみのヒット曲『喝采』は恋人の死に直面して、なお恋について思いをはせる歌だった。大人の恋愛の割り切れない部分を、人生の機微などはまだわからない子供を始め、全世代で共有していたと思うと、感性としては豊かな時代だったのかもしれない。

阿久悠の没後、再評価が進んだ豊かな歌詞の世界観

阿久悠の没後あたりから再評価が始まった歌謡曲。徳永英明が女性アーティストのカバー・シリーズをリリースしたり、これまでも様々な歌手がカバーしてきた美空ひばりの『愛燦燦』を一青窈、EXILEのATSUSHI、が、和田アキ子の『古い日記』を関ジャニ∞がカバーするなど、若い世代によって改めて歌謡曲の魅力が伝えられようとしている。

そんな中でもJUJUは、彼女が幼少期に経験した、「スナックのカラオケで大人の歌を歌わされる」ことに端を発した、歌謡曲のカバーを軸にしたライブ『JUJU苑』を2008年より開催。現在は彼女自身がスナックのママという立ち位置で、アン・ルイスやちあきなおみ、中森明菜などの名曲を存分に歌い上げている。これを体験できれば、当時を知る世代も若い世代も、どこか今のポップスにはないドラマチックで心に引っかかる歌を発見できるはずだ。

Writer:石角友香

スカパー!番組放送情報

-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU アリーナツアー2017 特別アンコール出店 at 横浜アリーナ

放送日時 2017年9月9日(土)21:00~23:00
チャンネル BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)

※再放送や関連番組の検索はこちら

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

© 2011「探偵はBARにいる」製作委員会 © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. 撮影●後藤利江 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved

  • TOP
  • Talk
  • 今、再評価される歌謡曲の魅力とは?

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード