Visit 2017/01/18 18:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年こそ行ってみよう!失敗しない落語デビューのために「〇〇の番組表」を活用せよ!

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


170118raku1.jpg
Photo by tablexxnx


歌舞伎、能、そして落語。
日本人として一回くらいは生で見てみたいけど、どこで何から見たらいいのかがわからない...という人も多いのでは?


今回は伝統芸能の中でも、気軽に楽しめてたっぷり笑えるのが魅力の落語の「失敗しないデビュー方法」を落語大好きな筆者からぜひ紹介したい。



そもそも落語ってどこできくの?




170118raku2.jpg
Photo by Tighten Up!


落語をきく場所は、大きく分けて2つ。
寄席(よせ)と、日本各地のホールや劇場がある。


寄席とは、毎日落語をやっている「落語専用劇場」のようなもので、東京都内に4か所、大阪に一か所ある。(リンクは記事最後にあります。)
寄席ではだいたい、日中にやる「昼席」と夕方から夜にかけてやる「夜席」があり、いろいろな落語家が10~15分くらいの持ち時間で落語をやってくれる。そして、最後に「トリ」と呼ばれるその日の目玉の落語家が、最後に30分ほどじっくり落語をやってお終いという流れ。ちなみにその日誰がいつ出るかは、それぞれの寄席のサイトで事前にチェックできる。


寄席の良いところは、
・基本的に当日券のみで、思い立ったらすぐ行ける
・専用の劇場なので建物にも雰囲気があり、気分が盛り上がる
・たくさんの落語家、そして落語の合間には曲芸や漫才などもあり、一気にいろいろ楽しめる
といったところ。


逆にここは気をつけてほしいというところは、出てくる落語家たちはキャリアも人気も、そして話のうまさも人それぞれだというところ。
自分の好きな落語家が出てくるまでは、ちょっと退屈になってしまうこともある。


ホール落語は好きな落語家をたっぷり。でもアレが難関!




170118raku3.jpg
Photo by scarletgreen


さて、もう一つのホールや劇場でやる落語、いわゆる「ホール落語」はというと、ライブやコンサートと形式は同じ。


独演会と呼ばれる1人の落語家が落語を3つほどやるものや、2、3人でやるものなどがある。
チケットはもちろん基本的に事前購入。「チケットぴあ」のようなチケット販売サイトで買うことができる。


ホール落語の良いところは、何と言ってもお目当ての落語家の話がじっくりたっぷりきけるところ!特に独演会であれば、2つか3つは長めの聞き応えのある落語が楽しめる。


逆に少し面倒なのは、チケット争奪戦に挑まないといけないところ。
意外かもしれないが、人気チケットは発売開始と同時に売り切れも珍しくないので、チケットが取れなくて行けないということも覚悟しないといけないのだ。


落語をじっくり聞いてみたい人はホール落語、まずはどんなものなのか雰囲気を楽しんでみたい!という人は寄席が良いかもしれない。


デビュー戦を成功させるには、寄席チャンネルを活用せよ!




170118raku4.jpg



どこで落語が聞けるかわかったところで、ぶちあたる次なる壁は「で、どの落語家にしたらいいの?」という問題。


落語家も人によって芸風が全く違うので、この方法でお気に入りの落語家が必ず見つかるという約束はできないが、「まずは定番の人気ある落語家の落語を聞きたい」という人にはこれから紹介する方法がオススメ。


その方法は、実にシンプル。
「寄席チャンネルの番組表をチェックする」こと!

170118raku5.jpg
画像はスクリーンショットです。


すると、ずらずらと落語家たちの番組が!


注目すべきは、番組名に出ている落語家の名前。
この自分の落語を放送してもらえる番組に出ている人たちは、大勢いる落語家の中でも一握り。かなりの確率で実力のある人気のある人たちなのだ。
(但し、過去にご活躍の名人たちのものもあるので、現在活躍中かどうかは調べてほしい。)


この番組表の中で、ピンときた人が出ている寄席やホール落語を探せば、全然盛り上がらなくてがっかり...というようなことには、そうそうならないだろう。


最初は緊張するかもしれないが、会場が盛り上がってみんなで大笑いする瞬間は最高に楽しいもの。ぜひ素敵な落語デビューを迎えて欲しい。


また、寄席チャンネルのサイトでグッと来る人がいたのに、なかなか寄席やホールで落語会を
やっていない時は、まずはいっそのこと番組で楽しむのもありかも。


<寄席の公式サイト>
鈴本演芸場(上野)    http://www.rakugo.or.jp
池袋演芸場(池袋)  http://www.ike-en.com
新宿末廣亭(新宿)  http://www.suehirotei.com
浅草演芸ホール(浅草) http://www.asakusaengei.com
天満天神繁昌亭(大阪)http://www.hanjotei.jp/index.html

Writer: Momoko Furukawa



スカパー!番組放送情報



古今亭菊之丞「素人鰻」

放送日時

2017年2月19日 (日) 21:00~22:00 他
※終了時間変更あり

チャンネル 寄席チャンネル(Ch.542)



男前落語会 150分スペシャル

放送日時

2017年2月4日 (土) 13:00~15:30 他

チャンネル TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ(CS297/Ch.675)



笑福亭枝鶴「蛍の探偵」

放送日時

2017年2月2日 (木) 9:15~9:45 他

チャンネル 衛星劇場(CS219/Ch.628)



※再放送日程や関連番組の検索はこちら
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

© 2011「探偵はBARにいる」製作委員会 © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. ©2017 The History Channel Japan G.K. / WAC, Inc. All rights reserved. 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved

  • TOP
  • Visit
  • 今年こそ行ってみよう!失敗しない落語デビューのために「〇〇の番組表」を活用せよ!

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード