Visit 2017/05/03 12:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

今さら聞けない!『日本ダービー』、『ディープインパクト』...競馬の基本をわかりやすく解説!

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


170428_keiba_01.jpg
Photo by Kanegen

少しずつ暖かな気候になり「天皇賞」「日本ダービー」の文字を、駅や街中で目にする機会もあるのではないだろうか。これらは「GIレース(以下GI)」という、1着賞金が最高3億円もある競馬界最高峰のレースを指す。そのGIが集中するのが、4月〜6月と10月〜12月。そう、今は「春のGI」と呼ばれる、競馬界でもっともアツいシーズンの真っ最中なのだ(*1)!

しかし、ひとくちにGIといっても年間通して26ものレースが存在する(*2)。しかも距離や年齢、馬の性別、コースも芝かダート(砂)か障害かなどレースによって条件が様々。

そこで今回は「最近よく『天皇賞』とか『ダービー』とか見かけるけど、なんだろう?」という人のために、過去の名馬のロマンあふれるストーリーとともに、春のGIを解説する。

*1:10月〜12月は「秋のGI」と呼ばれる。

*2:中央競馬のGIの数。競馬には農林水産省監督のもとJRA(日本中央競馬会)が主催する中央競馬と、地方公共団体等が主催する地方競馬がある。

真のサラブレッドを決める「天皇賞(春)」と、"衝撃" ディープインパクト

まずは4月30日に京都競馬場で行われる「天皇賞(春)」から説明していこう。競馬のレースは、短距離や中距離、長距離など距離が分けられている。そしてこのレースは3200メートルで競馬界でも屈指の長距離レースなのだ。

またこのレースに出場できるのは若い馬でなく、「古馬」と呼ばれる脂の乗り切った4歳以上のサラブレッドのみが出走可能。故に「古馬の最高峰」を決めるレースといわれているのだ。ちなみに、10月には東京で「天皇賞(秋)」が行われる。天皇賞(春)を見て興味を持った人はこちらのレースもチェックしていただきたい。

170428_keiba_02.jpg
©JRA

過去開催された天皇賞(春)の中で、いまもファンの間で語り草となっているレースが、ディープインパクトが制した、2006年の天皇賞(春)だ。

ディープインパクトの名前は、競馬を知らない人でも聞いたことがあるかもしれない。改めて説明すると、21年ぶり史上2頭目の無敗の三冠馬(後述)となり、JRA最多タイとなる7つのGIタイトルを獲得した「日本競馬史上最強」といわれる競走馬だ。

このレースは、ディープインパクトのベストレースとの呼び声も高い。単勝「1.1倍」という信じがたく低いレートのオッズ(*3)の中、ディープインパクトはスタートに失敗し大きく出遅れてしまう。しかしそれにも関わらず、最後方から稲妻のように抜き去り、残り1000メートルを残して先頭に立つ。

ディープインパクトのような、レース終盤で後方から追い抜くタイプの「差し馬」にとって、残り1000メートルで先頭に立つというのはあまりにも早すぎる"仕掛け"だ。「このままもつはずがない」と観客は悲鳴をあげた。しかし、騎手・武豊が「飛んでいる」と表現したディープインパクトの走りは最後の直線でさらに爆発し、追いつかれるどころか後続馬たちを突き放して地鳴りのような歓声の中ゴールを切った。走破タイムは、レースレコードを1秒も塗り替えてのJRAレコードを記録。「日本近代競馬の結晶」といわれたディープインパクトの、最も衝撃的なレースのひとつだった。

*3:馬券が的中した場合の「倍率」を指す。オッズが「1.1 倍」の単勝を100円で買った場合、その馬が勝てば110円の払戻金を受け取ることができる。

最強の3歳馬を決める「日本ダービー」、"皇帝" シンボリルドルフ

170428_keiba_03.jpg
©JRA

5月28日に東京競馬場で行われる「東京優駿」、通称「日本ダービー」は、最強の3歳馬を決めるレースだ。3歳の牡馬と牝馬両方(*4)が出走することができる。

同じく3歳馬のみが出走できるGⅠレースである、4月の「皐月賞」、10月の「菊花賞」と合わせて「クラシック三冠」といわれている。この3つのレースを制した3歳馬は「三冠馬」と呼ばれ、達成した競走馬は過去7頭しかいない。

*4:牡馬(ぼば)・牝馬(ひんば)。それぞれオスの馬とメスの馬を指す。

170428_keiba_04.jpg
©JRA

そんな数少ない三冠馬の中で、史上初めて無敗で三冠を成し遂げたのが、「皇帝」と呼ばれたシンボリルドルフという名馬だ。「日本史上最強馬はどの馬か?」という議論で、ディープインパクトと並んで真っ先に挙げられる競走馬だ。

シンボリルドルフの日本ダービーでの逸話にこんなものがある。皐月賞を制し圧倒的1番人気で臨んだシンボリルドルフだったが、先行して勝利を重ねていたレースと違い、初めてスタートに出遅れ馬群にもまれるレース展開となってしまう。

そんな苦しい展開を打開するべく、騎手の岡部幸雄は鞭を打ちゴーサインを出すが、シンボリルドルフは反応しない。騒然とする競馬場。岡部はこのとき負けを覚悟したという。しかし、シンボリルドルフは最後の直線で自らの意思のごとく加速し、先行する馬たちを抜き去って日本ダービーを制したのだ。

岡部はこのレースについて、「ルドルフに競馬を教えてもらった」と語ったという。その後シンボリルドルフは無敗で三冠を達成。さらに4つの大レースも制し、史上初の七冠馬となり、名馬の基準は「シンボリルドルフを超えたか」とまで語られるようになった。また、シンボリルドルフは天皇賞(秋)で負けた際に涙を流したという逸話も残されている。真偽のほどはわからないが、そういった逸話を生み出すのも、シンボリルドルフがどれほど愛された名馬だったかを証明している。

そのほかにも春のGIでは、牝馬のクラシック三冠のひとつである「優駿牝馬(オークス)」や、スピード自慢が集う短距離王決定戦「安田記念」、競馬のオールスター戦「宝塚記念」など、注目のレースが目白押しだ。

ここまで上げた競馬好きなら誰もが知っているようなディープインパクト、シンボリルドルフの伝説以外にも、GIでは数々の伝説やロマンが生まれている。たとえば、不屈の精神で国民的人気となったオグリキャップや、20世紀最高の名馬といわれたナリタブライアンなど数多く名馬が存在し、春のGIを彩ってきた。

最近では競馬番組にアイドルが出演したり、競馬場のリニューアルや家族でも楽しめるイベントが行われたりなど、競馬そのものが身近な娯楽になってきている。競馬場に足を運ぶもよし、テレビで観るもよし、まずGIから競馬の魅力に触れてみてはいかがだろうか。

初心者はこれだけでOK!今さら聞けない、競馬の7つの基礎知識

<春のGI一覧>

3月27日(日)中京 高松宮記念

4月2日(日)阪神 大阪杯

4月9日(日)阪神 桜花賞

4月15日(土)中山 中山グランドジャンプ

4月16日(日)中山 皐月賞

4月30日(日)京都 天皇賞(春)

5月7日(日)東京 NHKマイルカップ

5月14日(日)東京 ヴィクトリアマイル

5月21日(日)東京 優駿牝馬(オークス)

5月28日(日)東京 東京優駿(日本ダービー)

6月4日(日)東京 安田記念

6月25日(日)阪神 宝塚記念

Writer:Shuhei Kaneko

スカパー!番組放送情報

中央競馬 全レース中継

放送日時 2017年5月7日 (日) 09:00~17:00 他
チャンネル グリーンチャンネル(BS234/プレミアムサービス688・689)

※再放送や関連番組の検索はこちら

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

©2017 The History Channel Japan G.K. / WAC, Inc. All rights reserved. 撮影=福岡諒祠 ©KawaiianTV 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS © 2011「探偵はBARにいる」製作委員会

  • TOP
  • Visit
  • 今さら聞けない!『日本ダービー』、『ディープインパクト』...競馬の基本をわかりやすく解説!

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード