Watch 2017/09/18 10:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

全てがケタ違い!?数字で分かるBリーグのスゴさ

最新記事はTwitter(@sptv_PR)でお知らせ!


170905_b-league_ttl.jpg

昨季発足したプロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」。栃木ブレックスが初代王者に輝いたシーズンを終え、9月29日(金)に2度目の開幕を迎える。試合展開や得点数など“数字”がケタ違いのBリーグの魅力に迫る。

170905_b-league_01.jpg

リーグ戦MVPのファジーカス(川崎ブレイブサンダース)は、開幕から約4ヶ月時点で総得点数1000点を達成。最終的に2位と584点差と、驚異の得点力で周囲を圧倒した。

16/17シーズン年間得点ランキング

ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)1768点

ダバンテ・ガードナー(新潟アルビレックスBB)1184点

ジュリアン・マブンガ(滋賀レイクスターズ)1172点

170905_b-league_02.jpg

最後の1秒まで勝敗が分からないのもバスケットボールの醍醐味。今年2月の横浜ビー・コルセアーズ対千葉ジェッツ戦では、横浜ビー・コルセアーズの川村が残り1.7秒で放ったシュートが決まり、72-70で逆転勝利した。

16/17 ベストタフショット賞

川村卓也(横浜ビー・コルセアーズ)

2/4 横浜ビー・コルセアーズvs千葉ジェッツ

4Q/10分00秒でのブザービーター

170905_b-league_03.jpg

200cm超えのビッグマンも多いBリーグだが、その中でも最高身長はレバンガ北海道のミラー。センターとして、ゴール付近でのプレーを担っている。リーグ最小は千葉ジェッツのポイントガードの富樫。身長を生かし、大きな選手の間を抜けてシュートへ持ち込むプレーなどが多い。

170905_b-league_hl01.png

170905_b-league_04.jpg

つじ・なおと●'89年9月8日生まれ。青山学院大学卒業後、'12年に東芝(現・川崎ブレイブサンダース)に加入。以後、同チームに所属。

「17点差を巻き返した試合は忘れられません」

今季の「B.LEAGUE」にはどんなドラマが待っているのだろうか––。川崎ブレイブサンダースのシューティングガード、辻直人にBリーグが誕生してからの1年間を“数字”をキーワードに振り返ってもらった。

バスケットボールは、試合展開や得点数などの“数字”が他のスポーツに比べてケタ違い。昨シーズンで印象的だった数字について、辻はこう語る。

「Bリーグで戦うようになって、まず驚いたのは観客の数ですね。Bリーグ開幕前は1,000人前後の入場者だったのですが、シーズン終盤は3,000人以上のファンが見に来てくれるようになりました。スコア面では、5月のSR渋谷戦が忘れられないです。立ち上がりが悪く、最大で17点差をつけられてしまったのですが、第3Qの終盤で流れが変わり、一気に巻き返すことができました。結果、93対86というスコアで勝利。これだけの点差からの逆転劇は、バスケだからこそ起こりうるものだと思います」

昨シーズン、川崎ブレイブサンダースはチャンピオンシップファイナルまで駒を進めたものの、栃木ブレックスに79‐85で惜敗。あと一歩のところで優勝に届かず、悔し涙をのんだ。

「結果については、とにかく悔しいの一言です。もう一度ファイナルの舞台に立って、次は必ず優勝したい。個人的にもケガに悩まされ、思うように調子があげられなかったので、今年は自分自身もっと活躍してチームに貢献したいです」

Bリーグは、音響や演出にこだわった“エンタメ性”が注目されている。会場がアリーナであることをフルに生かしたその迫力を、ぜひ多くの人に体感してほしいそうだ。

「Bリーグ初戦で受けた衝撃は今でも鮮明に覚えています。入場の際、スモークの中から出てきて、大スクリーンに自分たちが映された時は鳥肌が立ちました。音響やチーム紹介のムービーなどもとてもカッコいいので、ぜひ見てもらいたいです。客席との距離も近く、僕はスリーポイントを決めて、思わずファンにハイタッチしたこともあります(笑)。また、初心者の方には、コート全体が映り、解説も入るテレビ観戦もおすすめですね」

2度目の開幕まであとわずか。必ず昨シーズンの雪辱を果たそうと、現在はチーム一丸となって練習に取り組んでいる。

「昨年はオフェンス、ディフェンスともに1対1のプレーで相手に抜かれてしまうことが多かったので、今はその弱点克服に重点を置いています。また、僕が思う川崎の強みはチームプレーなので、それをもっと伸ばしていきたいですね。チームリーダーの篠山竜青を筆頭に、皆で同じ方向を向いて戦っていきたいです」


29日(金)の開幕から注目カードがめじろ押し!

栃木ブレックスvsシーホース三河

放送日時 9月29日(金) 後7:00~9:30 ※生中継
チャンネル FOXスポーツ&エンターテイメント(BS238/プレミアムサービス610)

川崎ブレイブサンダースvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

放送日時 9月29日(金) 後7:00~9:30 ※生中継
チャンネル 日テレNEWS24(CS349/プレミアムサービス571)

琉球ゴールデンキングスvsサンロッカーズ渋谷

放送日時 9月29日(金) 後7:30~10:00 ※生中継
チャンネル J SPORTS 3(BS244/プレミアムサービス606)

新潟アルビレックスBBvs島根スサノオマジック

放送日時 9月30日(土) 後2:30~5:00 ※生中継
チャンネル J SPORTS 3(BS244/プレミアムサービス606)

西宮ストークスvs千葉ジェッツ

放送日時 9月30日(土) 後6:00~8:30 ※生中継
チャンネル FOXスポーツ&エンターテイメント(BS238/プレミアムサービス610)

大阪エヴェッサvsアルバルク東京

放送日時 10月1日(日) 後2:00~5:00 ※生中継
チャンネル スカイA(CS250/プレミアムサービス607)

B1公式戦 注目試合を生中継中心に放送!
スカパー! オンデマンドでは全試合配信予定!(月額2,480円/10チャンネル)


撮影=野口彈 取材・文=本川由依 ©B.LEAGUE


1
Facebook twitter hatena line

スカパー!Magazine 「ヨムミル!」

毎月無料でお届けしているスカパー!ご加入者様向け会報誌。誌面ならではのデザインで各特集やインタビュー等を制作し、毎月のお知らせ事項も網羅しています。発送をご希望の方は、電話かWEB(Myスカパー!)でお申し込みください。

スカパー!Magazineヨムミル!Plus

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。

・見やすく探しやすい画面
・アプリ限定の撮りおろし写真
・充実の放送通知機能
・便利なカスタマイズ機能

appstore
QRコード
googleplay
QRコード
  • スカパー!セレクト5presents 俺の5チャンネル

© 2011「探偵はBARにいる」製作委員会 © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. © 2011「探偵はBARにいる」製作委員会 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. 2017ⓒCPBL ALL RIGHTS RESERVED Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved ©Big Hit Entertainment 撮影:細野晋司 © 岸本斉史 スコット/集英社 © ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015|©2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト|© 藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会|©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会 ©KBS Licensed by スカパー! &KBS JAPAN ⓒ 2017 KBS Media Ltd. All rights reserved

  • TOP
  • Watch
  • 全てがケタ違い!?数字で分かるBリーグのスゴさ

スカパー!Magazine「ヨムミル!Plus」

どなたでもすべて無料でお使いいただけるスマホ用アプリ。
スマホに合わせた見やすい画面で、「ヨムミル!」誌面をご覧いただける他、アプリ限定記事や、放送通知機能も充実!

appstore
QRコード
googleplay
QRコード